読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

18卒理系就活生のブログ

今年中にあと100回更新しまーす(9/6から)

飲食メーカーのAI

消費者から味に関するフィードバックを貰うことで、どんどんおいしくなるビールを作るという試みで、こういった身近なことに機械学習が使われるのは面白いなと思います。 ですが味の好みには個人差があり、またその時々の気分だったり天気に左右されるもので…

マイカー

自動運転車の実現により、これまで以上にマイカーというものは趣味としての側面が強くなるでしょう。 移動手段としての機能であれば、自動運転タクシーが維持管理の負担が小さく、また個人所有でなくなることから費用面でも有利となります。つまりマイカーは…

オフィス

オフィス製品はビジネスマンだけでなく大学生まで多くの人が使う、必須ツールとなっています。 ですが、ワードプロセッサー機能やエクセルの表計算機能を持ったソフトウェア自体はもはや誰でも作れますし、実際に作られて使われています。それでもなおMicros…

ブロックチェーン

仮想通貨のビットコインを支えるブロックチェーンという技術についての解説です。 お金の取引情報は分散データベース(=ブロックチェーン)で管理される。 複数のサーバに同じデータを持たせるので、どれか1つのサーバが壊れてもデータは残る。改ざんされても…

クラウド

クラウドという言葉も近年耳にするようになったもので、なんとなく使っていましたが、改めて意味とかどういう意図があるのかを調べてみました。 クラウド=雲。利用者にコンピューターの所在地を意識させないことから、雲のようなイメージが使われている。 ク…

IoT

IoTについて、わかりやすくまとめられている記事ですが、自分の言葉でさらにザッとまとめると、 モノとはあらゆるもの。線引きはない。 ただデータを取るだけでなく、フィードバックで価値を生み出せることに意義がある。 データの取得、蓄積、処理、活用と…

無駄な作業

このチャットボットの例みたいに、どんどん無駄な作業を人間がやらなくて済むようになるといいですね。 個人的にはこの例みたいに、何かと何かを繋ぐメディア的な役割はどんどん機械の仕事になっていくと思います。インターフェースの重要性が昨今叫ばれてい…

ムダにならない勉強

人工知能の発達により、あらゆる作業が機械の仕事となる。そんな未来でもムダにならない勉強として、英語とプログラミングと教養が挙げられています。 教養というと大学生なんかはパンキョーなんて揶揄したりして、軽視している人が多いと思います。もはやほ…

グローカリゼーション

あまり政治のことはよくわからないので、グローカリゼーションを推し進める原動力となるテクノロジーについて考えてみます。 今自分の中で重要だと思うのは、3DプリンターとVRです。3Dプリンターは設計図さえ貰えれば、何でも作れます(材料の制約はあります…

日本は世界をとれるのか

LINEがアメリカではなくアジア4国で1位を取りに行くという話でした。 その1つにアメリカ市場への参入障壁が挙げられていましたが、サービスの中身としてはLINEにも分があると勝手に思っています。 iMessageやSlackなど競合となりうるサービスも使ったことが…

「奪われる」は間違い

今ある仕事の半分は機械に取って代わられる。こういった類の話題で、よく仕事を奪われるという表現を目にしますが、そんなネガティヴなことではないだろうと思います。 日本の人口ピラミッドは縄文土器型とか言われてますけど、あれが示すようにこれからも増…

印象

機械も人間と同じように口で信頼性を評価し、下がった眉を支配性に関連づけるという結果は、おもしろいと思いました。 研究が進めば見た目で好き嫌いをどの程度判断するかとか、画像以外のデータでも人間の感覚に近づけることがでそうです。 AIはブラックボ…

抑止力が生む秩序

なるほど、といった感じですね。自動運転車を実現する上で、安全性の担保というのはかなり大きなウェイトを占めていると思いますが、それを悪用できる可能性があるとは今まで考えていませんでした。 安全性を担保するためには、目の前に人が飛び出して来たり…

データの時代

現代ではデータがもっとも重要な通貨だと言われています。 インターネットを利用する人が増え、センサー技術も向上しているため、色々なデータを大量に集めることができます。 そして、そのデータをAIに処理させて有効活用する… センサーやAIといった技術は…

人間らしい仕事を

これから10〜20年で、今ある仕事の半分は機械によって自動化されるという推定があります。例えば自動運転車の実現により、トラックやタクシーの運転手は職を失う可能性があるといったように。 この傾向を否定的に見る人もいます。たしかに単純に考えると人が…

【TED】The accelerating power of technology

www.ted.com 前回取り上げた、人工知能の権威レイ・カーツワイルの講演です。 カーツワイルはテクノロジーは指数関数的に進化する、と言っています。 指数関数的とはどういうことか説明します。 右は説明不要だと思いますが、直線的に増えていくことを表すグ…

シンギュラリティ

シンギュラリティという言葉を聞いたことがあるでしょうか。 技術的特異点(ぎじゅつてきとくいてん、英語:Technological Singularity)、またはシンギュラリティ(Singularity)とは、人工知能が人間の能力を超えることで起こる出来事とされ、テクノロジー…

機械翻訳

自然言語処理、というと翻訳をイメージする人が多いのではないでしょうか? Google翻訳はたくさんの人に使われていますし、Facebookにも投稿を翻訳する機能がついています。 機械翻訳はとても身近です。 しかし、実は自然言語処理には色々なフィールドがあり…

人工知能の危険性2

またまた人工知能についてです。 昔の人工知能は人間が指示した通りにしか動かなかったのですが、機械学習の進歩により、人間の幼児と同じ様に、機械がデータから勝手に特徴を見つけて学習できるようになりました。 コンピューターの電子回路は、人間の脳と…

人工知能の危険性

イーロン・マスクがMITで行った対談です。 ほんの少しですが、人工知能の危険性についても触れています。 人工知能は悪魔を呼び出すようなものですから。 と。人工知能のどういう性質が悪魔なのかは、ここでは詳しく語られていないのでわかりませんが。 この…

プログラミングに必要な能力

株式会社トレタのCTOである増井さんという方の、社内勉強会での講演内容です。 ちなみにトレタというのは、オンライン予約プラットフォーム的なもので、飲食店向けのサービスのようですね。 この増井さんが言うには、プログラミングで重要なのは英語数学では…

Machine Learning

こちらの記事、機械学習って楽しい!というタイトルなんですが、楽しさを語るというより機械学習がどんなものか紹介するといった内容です。 この人は、機械学習は思ったほど難しくなくて、データさえ十分にあればできるよ、と言いたいようですね。 あとは無…

1人で成し遂げることは簡単じゃない

Caltechの卒業式でイーロン・マスクが行ったスピーチです。 スペースXやテスラモーターズを設立するに至った考えやストーリーを語っています。 このスピーチの中でイーロン・マスクは次のように言っています。 1人で物事を成し遂げるのは、重要な技術分野で…

人工知能

自分、情報系じゃないんで全く専門ではないんですけど、最近になって人工知能にすごく興味を持ち始めました。 それで色々な記事や動画を見た上で、自分なりに人工知能のすごさを語ろうと思います。 まず人工知能の研究自体は(たしか)50年以上前から始まって…