読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

18卒理系就活生のブログ

今年中にあと100回更新しまーす(9/6から)

ノータイム決断

やる前提で考えれば、自然と「どうやるか」という発想になる。 まだ学生なんで大金を扱うような重い決断には到底使えませんが、日常に表れる様々な決断にはこの発想が役立つかもしれません。 人は誰しも考えながら生きていますが、実は考えが堂々巡りしてい…

ランニング

ランニング=有酸素運動により脳の海馬で新しい神経細胞がつくられ、記憶力が向上し、さらに前頭葉の血流が増加するため、判断力も向上するとのことです。 この記事で書かれている実験では、ランニング後あまり時間を置かずに調査が行われています。この記憶…

失敗体験

平凡な人間と非凡な人間との差は、成功体験ではなく失敗体験にあると書かれています。 物事がうまくいったときの「成功要因」は後づけであることが多々あるけれど、失敗には必ず理由がある。 成功はパターン化しにくく、失敗はパターン化しやすい。だからこ…

脳筋

なんと週2で筋トレすると肉体だけでなく脳も鍛えられるという素晴らしい研究結果です。 瞬間的にパワーを出すことが何かしらの作用をもたらしているのでしょうが、そういったバックグラウンドについては触れられていませんね。動物的に危機を感じ取り、脳を…

コンフォートゾーン

コンフォートゾーンを出るということは人間として成長する上で欠かせないことだと思います。やるべきだと思っても億劫になってしまうことってありますからね。 この中ではコンフォートゾーンを抜け出し、広げる方法が紹介されていますが、日記をつけるという…

カレンダーを使うべし

以前にも同じ様な記事に触れたことがありますが、今日はスケジュールというところに焦点を当てたいと思います。 この記事ではカレンダーこそ最も効率的なToDoリストであるとされていますが、おそらくこれは間違いないでしょう。その訳は、物事の優先順位づけ…

走るなら朝

朝走る→体温上げて代謝率も高めて健康的 夜走る→体が興奮して睡眠の質低下 どうやらランニングするなら朝一択だそうです。 朝はギリギリまで寝たいんだ!とか他にやらなきゃいけないことがあるという人は、ランニングを休日の朝に回しましょう。 いずれにし…

メモの取り方

就活で説明会などによく行くようになり、メモを取る機会も増えました。そうしてメモを取りまくった結果、自分はほとんど見返していません。たまに思い出したようにパラパラとめくることはありますが、せっかく手に入れた情報を100%活かしきれてない状態です…

会議効率化

会議の効率を上げるための、2つの戦略が紹介されています。 1つ目は事前に資料を送って、会議の時間は純粋に議論のために使うこと。2つ目は決断をするのか議論をするのか、会議の目的をスタートではっきりさせることです。 これらのメリットは色々あると思い…

座りっぱなしは寿命を縮める

座っている時間が長いと、妙に疲れることってありますよね。同じ姿勢のままでいることで、血液の流れが悪くなってしまうことや、腰に負担がかかることなどが原因だと言われています。 この解決策として、デスクワークの合間に少し立ったり歩いたりするだけで…

夜寝る前にするべきこと

人間は意思決定することで意思の力を消費し、1日が終わる頃には意思の力はガス欠状態となります。ルーティンはこの意思決定疲れの解毒剤となるのです。 1. Unplug 1–2 Hours Before Sleep 電子デバイスの使用は、睡眠サイクルにとって有害です。そうすること…

朝起きたらするべきこと

1. Get A Healthy 7+ Hours of Sleep 十分な睡眠をとることで、記憶力が強化されたり寿命が長くなったりと、たくさんいいことがあります。以下に述べることも、睡眠をしっかりとらないなら無意味になってしまいます。 2. Prayer and Meditation to Facilitat…

1年で本を100冊読む方法

自分もそうなんですが、本を読みたいと思いつつも、あまり読めていない人は多いかと思います。そんな人もこの方法を使えば、本を1年で100冊読めるらしいです。 1. Schedule it on your calendar カレンダーはTo Doリストよりも強力。 2. Leverage the Princi…