読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

18卒理系就活生のブログ

今年中にあと100回更新しまーす(9/6から)

使える人間になれ

仕事観

Happiness can’t be a goal in itself. Therefore, it’s not something that’s achievable.

幸せになることが人生の目的だと思う人は多いですが、幸せそのものは達成可能なものではなく、それ自体はゴールにはならないと筆者は主張しています。たしかに新しい服を買ったり、おいしいご飯を食べたりすることで私たちは幸せを感じます。しかし、それは消費活動に過ぎず、何も生み出していません。一時の満足感は得られますが、それらは人生を意味付けるものではないのです。

What really makes me happy is when I’m useful. When I create something that others can use. Or even when I create something I can use.

本当の幸せは、他人や自分の役に立つ何かを生み出すことで得られるというのです。

自分の人生を振り返ってみると、本当に充実していたと思える瞬間は、何かを作ったり、他人に何かを与えられたときだったなと思い返します(実体のあるものに限らず)。だからこそ仕事はお金を稼ぐ手段以上の何かであるべきだと思いますし、そもそも仕事をしたいと思えるのです。

使える人間、というとなんかチープな感じになってしまうので、価値ある人間になることを目指そうと思います。