読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

18卒理系就活生のブログ

今年中にあと100回更新しまーす(9/6から)

パクる

その他

ジョブズの仕事振りについての記事です。

情熱を持って売り込むとか徹底的に正直であることは、ストレートに見習うべきだなと思いますね。

この中で印象的だったのは、人のアイデアを否定しておいて、後で自分のもののように主張するというところです。いくらジョブズとはいえ自分勝手過ぎると思ってしまいました。やられた側の気持ちを想像すると同情します。

ただ、これができるからこそジョブズはすごかったのかなとも思います。一度言った自分の意見を曲げることは、とても勇気のいることです。ジョブズは意思決定のスピードもすごかったと書かれていますが、どんなに優れた人でも間違うことはあります。そうした時に臆することなく自分の意見を撤回できるからこそ、自分の直感を信じて素早い意思決定ができるのだと思います。

ちなみに、かの有名な画家ピカソの名言に、こんなものがあります。

優秀な芸術家は模倣し、偉大な芸術家は盗む。

美しいアップル製品を生み出したジョブズは、偉大な経営者、イノベーターであるだけでなく、芸術家でもあったといえるでしょう。