読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

18卒理系就活生のブログ

今年中にあと100回更新しまーす(9/6から)

交渉術

仕事観

自分は4つ目の交渉が有利になるメソッドというのに疑問を持ちました。

特に限界値は示さない、時間的制約は示さない、という所が引っかかりました。納期の例なんかは、明らかに下請けが割りを食うことになるとしか思えません。

それに交渉術を使ってくることが知れてしまえば、それから交渉のたびに腹の探り合いゲームに時間を割かなければいけなくなり、時間のムダだと思います。こういう理由でこの納期じゃなきゃダメなんだとスパッと言ってしまえないんでしょうか。ちょっと大人の世界というものに嫌気がさした感じです。