読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

18卒理系就活生のブログ

今年中にあと100回更新しまーす(9/6から)

ベンチャー就職

就活

起業じゃなくて、ジョインするほうもちょっとおすすめしたい。ひと昔前は日本では「中小企業は大企業より格が下」とか、「ベンチャーはリスクがある」とか言われた時代があったらしいですが、昨今の調達しているようなベンチャーはそういうのがないので、きちんと入るところを選べば、大企業の管理職ポスト並みの経験が入ってすぐ積めるというのは、キャリア的にもおいしいですよ。

ベンチャー企業に就職しようと思っている自分にとっては、非常に耳触りのいいお話でしたね笑。新卒というよりは中途の方向けの話っぽいですが。

チャレンジしたいとか色々な職種を経験したいとか、そういう大学生は多いはずなのに、まだまだ大企業人気は根強い感じがします。おそらくベンチャーという選択肢も見えていないことはないのだと思いますが、だとするとそういう人にとって何がネックになっているのかというと、おそらく捨てているような感覚で捉えているのかなと想像します。せっかくいい大学に入ったんだから、いい企業に入らないのはもったいないみたいな。

本当にもったいないのは、いい大学に入る能力があるのにそれを最大限生かさないことです。そして能力を最大限に生かすには、ある意味下手したら死んでしまうような、ヒリヒリした環境でなければならないと自分は思います。それを就職する上で考えたら、ベンチャーに就職するというのが取るべき選択肢でしょう。