読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

18卒理系就活生のブログ

今年中にあと100回更新しまーす(9/6から)

資金調達

IT企業だと設備投資も少ないだろうし、なぜ巨額の資金調達をする必要があるのか、使い道は何なのか不思議なところはありました。

この記事によると、大きな設備投資や先行投資が必要なときに、資金調達を行うそうです。

設備投資をするイメージはあまりなかったのですが、何かコンピューターを買ったりとか、オフィスの移転や拡大のためにおそらく使うのでしょうか。

何れにしても、スピードが求められるときに資金調達をするようです。となると、資金提供のお願いをするときはスピードがいかに大事であるかをアピールすることになるのでしょうか。